CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
PROFILE
OTHERS
にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村


北欧(インテリア・雑貨) ブログランキングへ
<< まもなく立春。IKEAのテーブルクロスで春気分。 | main | 北欧とコーヒーの熱い関係 その?フィーカ編 >>
スウェーデンから届いた手編みのミトン
0
    間もなくヴァレンタインですね☆
    それまでに商品のミトンを掲載しようとしていましたが、準備が追い付かず汗一部のみの掲載になりました。

    スウェーデンから届いた手編みのミトン。


    ロヴィカ村の伝統的なミトンに倣い、編まれたミトンです。
    ふかふかのあったかミトンです。

    カメラを向け、一つずつ撮影をしているのですが、レンズ越しにのぞくと、毛糸がとても美しいです。
    考えればウールは自然由来(アクリル混の商品もありますが)なので、自然光の中でそのナチュラル感が出てくるのかなと思います。
    そして身に着ける方の手にもなじんでいくことと思います。



    男性用は落ち着いたブラウンの配色で。


    色のバリエーションなど、これから増やしていきます。

    他にもエストニアやラトビアから届いたミトンも一部ですがアップしています。


    まだまだミトンの掲載を増やしていく予定です。

    ミトンの販売ページはこちら。
    オンラインストア グルーナルンデンのページです。

    ところで、この時期になるとチョコ好きでなくてもチョコレートが気になりますね。
    最近のお気に入りは、森永のカレ・ド・ショコラ


    スーパーやコンビニで気軽に買えるチョコです。
    板チョコよりも口どけがよくてクリーミーなところが◎。
    あと、1個がめちゃめちゃ小さいから、罪悪感も少なめポッ

    バレンタインもののかわいいパッケージのチョコも自分用に買いたくなるのですが、名のしれたブランドものでも箱の裏をみて「植物油脂」とか原材料をみてしまうと、普通のシンプルなチョコでいいや、なんて思ってしまうのです。

    まだまだ寒い2月、ほっこりあたたまってお過ごしくださいね。
    | 商品のこと | 15:38 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする